So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

秋の味覚 栗ばっかりご飯。

台風一過、気持ちの良い秋風が吹いています。
豊橋市は、平尾さん家は、何にもなくて、本当に良かったです。
植木鉢も、二つ転がっていましたが、割れてませんでした。
巨大になるはずのコスモスたちが、折れているのがあります。
少しだけ残念です。

台風が近づくと、燃えるもの・・・食料買いだめ。
金曜日の午前にお休みがいただけました。
3件のス-パ-マ-ケットをはしごして、買いためました。
野菜が得意なス-パ-に、お魚が得意なス-パ-に、ドリンクなどが、お買い得ス-パ-に、リッチだけどおいしいス-パ-等です。

1階・2階の冷蔵庫にいっぱいあると、うれしい私です。
この季節になると、少し奮発して、リッチなス-パ-で家庭では結構な量の生栗を購入して、夫婦でむきむき・・・手が疲れます・・・が、その手間のかいあって、栗が大量の栗ばっかり~ご飯がいただけます。

去年は、栗はおいしいものの、調味料の具合があいまいで、少し残念な薄味に。
今年は、知恵を絞って、パソコンのサイトでお勉強して、今炊きあがるのを楽しみにしております。
サイトには、3合のお米と餅米に20つぶの栗を入れる・・・と書いてありました。
平尾さん家は、そんな甘い数では、ありません。

栗が少ないと、栗が入ってるかもね・・・ご飯になっちゃうでしょ?
栗いっぱいご飯、いえ、栗ばっかり・・・間にご飯が、いいんだ~。
手が腱鞘炎になるかもしれない覚悟で、もう一回、できそうだけど、いつ剥くのか?それだけが、心配です。

今から、楽しみ。
それと、デザ-トは季節限定・ぶどう大福も楽しみ。
頑張っているし、いいか~。
昨日は、家族でシフォンケ-キのホ-ルをお昼ご飯でいただいたけど。

虫刺され・・・から~の初めてのとびひ。

[これから咲くと すごいかも~ 巨大コスモスたち」
P1050059.JPG

生まれて初めて、虫刺されによる、とびひのひどい体験をしました。
しばらく前に、山の宿泊で、多分毒性の強い虫に刺されました。
そこから、少しずつ治っておりました。
ちょうど、足のスカ-トと靴下の間で、むき出しの状態で、いろいろ何かが触れると、刺激があって、かゆくなり、たいした気持ちもなく、ぽりぽりと。

それが、あるときから、強烈にかゆくなり、精油を塗布しても、靴下の上から、かる~く触れても、炎症がどんどん悪化して、膿をもって、広がっていきました。
自分なりに対処していましたが、知らないって本当に怖いですね・・・後で、症状が悪化するようなこともしていたと知りました。

かゆくて触りまくっていたのが、いけなかった。
移っちゃったらしい。
靴下も、お風呂も、蒸れるのと、水分がいけなかった。
今回、とても勉強になりました。

医療に詳しいセラピストさんに、写真をとっていただいて、知り合いの看護婦さんに、見ていただいて、「膿痂疹」と言われました。
のうかしん???それは、とびひと言います。
皮膚科で見ていただいた方が、良いとのこと。

ロ-ズに来ていただいた方にも、お医者さまをお勧めいただきました。
どきどき・・・近所の皮膚科に行きました。
すご~くかるく、診察を受け・・・それが、重傷出ない感じがして、なんか安心しました・・・が、結構ひどかったという言葉は、いただきました。

飲み薬3種類・・・そのうち、一種類は、胃薬。
足の指先は、2種類。
下肢にも、2種類。
看護婦さんが、丁寧に、これを先に付けて、その後にこれをつけて、こちらは、これを先につけて、・・・飲む薬は、これは一日に一回、朝に、こちらは、一日二回で・・・きゃああ~覚えられないよ~。

トリ-トメントの手順より、難しい。
病院を出ると、すぐ前の薬局で、お薬を処方・・・待つことしばし・・・男性の薬剤師さんが、丁寧に説明してくださいました。
お医者様のように、「今回は、どうされたんですか?」

最初から、説明。
この薬は、すぐにやめない方が良くて、きっと数日後には、また、診察に行かれるのでしょうか?
・・・もう、そこから、記憶できません~。
お家に帰ってから、処方箋とにらめっこ。

うう・・・~~ん・・・・副作用も、たくさん書いてある。
そこには、どの塗り薬が、先か、後か、書いてなかった・・・どうだったっけ??
何度読んでも、なかなか、頭にしっくりと入らない・・・。
格闘30分。きっとこれじゃあないか・・・覚悟を決めて、塗り塗りと。

飲み薬も、何年ぶりかなあ、ありがとうをいっぱいして、飲みました。
金曜日の夜に始めて、すご~いね~お薬の威力。
もう、ほとんど、きれいなお花に、なりつつあります。
あんなにひどかったのに。

どんどんかさぶたの厚ぼったい、皮が、はがれて、そうそう、私、本来こんなお肌だったよね~が出てきて、お久しぶり~待ってたよ~私のお肌・・・あんまりきれいな肌に生まれ変わって、毎日3度は、にやにやしながら、見ております。
きれいになったということは、薬の使用方法は、間違えてなかったということ。

虫を今まで、侮っておりました。
もう、お山の強力な虫さんには、すぐに毒を出して、対処できる精油を塗ります~。
良くなってきたと思っても、その膨らみの中には、毒がまだ、あると言うことも知りました。
それを、触ることで、雑菌が入ってしまいました。

お薬を塗ると、あつ~くなったり、じわ~としみていく感覚が、あります。
今回、良かったこと。
寝る前塗り塗りするので、主人が、いたずらをしてこようと思っても、ついちゃうので、できなかったこと。

いたずらしようとすると、私の脚が、主人に向けて、伸びて行きます・・・それだけで、撃退できること。
これで、足のトリ-トメントも、もう、少しで受けられるね。
良かった~。

圧縮サラダ

P1050057.JPG

P1050058.JPG

あるとき、パスタ屋さんの500円引き券をいただきました。
期限がありますので、早速使わせていただきました。
好きなパスタに、アンティパスト(前菜)にドリンクバ-のセットをつけて。
主人と息子が、サラダをいっぱい持ってきました。

すぐに、お腹に吸い込まれました。
お変わりで、また、サラダを山盛り持ってきて、もりもりとおいしそうにいただいておりました。
「すごいね~たくさん、そんなに食べれるんだね。お腹がよっぽどすいていたんだね。」と私が、言いました。

メンズ達が、口をそろえて言いました。
お母さん(イク)のサラダに比べたら、こんな量は、なんてことはないよ。」
そう?
「そんなにたくさん、ないと思うよ~」言いました。

二人とも、特大に目を大きく開けて、言いました。
「な~にを言うの~。お母さん(または、イク)のサラダは、ボ-ルと一緒で、食べても、食べても、底が見えなくて、サラダだけで、お腹がいっぱいになる。サラダは、付け合わせのはずなのに、これじゃあ、おかずと一緒。それと、比べたら、これくらい、か~るいもの。」

「そこまで、すごくないと思うけど?」
「お母さん(または、イク)のサラダは、圧縮サラダで、こんなにふわっふわの盛り付けなんて、甘くないもん。あんまり圧縮されすぎていて、どこまで食べても終わりが見えないときも、しばしな。」

二人で、ぴったりの二重奏の答えに唖然としたのでありました・・・・。
ジャ-サラダって、聞いたことあるけど、圧縮サラダって・・・どうよ。
私は、サラダが大好き。
最低、5種類は入れないと気が済まない。

できれば、お皿は山を描きたい方。
お皿とすれすれなんて、盛り付けじゃないって、思う方。
盛り付けていると、どんどん、いろいろアイデアが浮かんで・・・盛り付けなくなって、A・・・僧か・・・もると、こぼれるから、押さえていました・・・確かに。

それを、こぼれないように、ラップで、押さえていることもよくある。
それで、圧縮サラダなんだね。
私の大好きな、言葉。
大は、小を兼ねる、

いっぱい・・・という言葉も大好き。
平尾家のメンズは、思ったより食べないものね。
私は、最近、人並みの食事量に、なりました。
すると、少しずつやせます。

メンズたちが、いつも食事に伝えてくる言葉。
「少なめにね。ほんの少しでいいから。」が、よく伝えられます。
ほんの少しでは、味も分からないと思う私。
だいぶ、頑張って、少なくできるように成長しました。

気を抜くと、つい、多めになってしまうので、気をつけております。
今日は、新城のお庭もきれいなカフェに行ってきました。
コ-ヒ-が、無料でおかわりがくださるのが、いいです。
自然がきれいで、メンズが、大好きです。

ロ-ズ20周年の感謝。

P1050051.JPG

P1050052.JPG

P1050053.JPG

P1050054.JPG

蓼科のクリスタルヒ-ラ-コ-スから、帰ってきました。
今回、蓼科のコ-ス中に、とても大きなサプライズの愛をいただきました。
本当に驚きました。
まず、20年もスク-ルが、続いていたことに、自分でも驚きました。

そのことを、気がつきませんでした。
来ていただいた方、卒業生の方が、気づいてくださって、1年前から準備をしていただいたことに、驚きました。
私の頭の中は、芸のない私が、パフォマンスをすることの緊張で精一杯なのと、クリスタル・フェア-で、仕入れや、伝票などのことで、頭がいっぱいでしたので、おかしいなとは思ながら、気がついていませんでした。

お祝いの食事の席が設けられていたのに、連れて行っていただいても、まだ、理解できずに、一緒に拍手しておりました。
皆さんの拍手は、私にだったのですね。
その後のプレゼントにも、驚きました。

20年のあゆみの写真・・・独身の写真は、芽が怖すぎて、これで、アロマ講師かよ~と自分で突っ込みをいれたくなる、怖さです。
アルバムを見せて欲しい・・・・見る前の注意事項を必ず、申し上げました。
「怖すぎて、死んじゃうか、笑いすぎて、死んじゃうかもしれない。」

覚悟をして、見ていただきまして、誰一人として、倒れる人がでなかったのが、幸いです。
アルバムの帯には、「食べることは愛」とまるで、私のテ-マにぴったりの言葉が、そられておりました。
いつの日に書いてくださったのか、みんなのお手紙・・・これから、じっくりと読ませていただきます。

代表や、本校のスタッフの先生までいただいて、びっくりです。
ジュエリ-もいただきました。
そこにまつわる、学びに、苦労に、心遣い、たくさんの方のおもい、愛、言葉にできないほど、うれしくて、感激しました。

このお仕事をさせていただけること・・・これだけで、感謝でいっぱいで、私にとっての当たり前が、こんなに大きな愛を形となって、いただきました。
思も依らない、大きなお返しに、ただ、ただ、こちらこそ、ありがとうございます・・・でいっぱいです。

裏のドラマも、聞かせていただきました。
そこまで、聞かせていただかなくても、気がつける感謝の深い私に、戻っていきたいと思います。
命がなくなる直前まで、この天職と思える幸せなお仕事を、精一杯させていただけたらと思っております。

大きな愛を本当にありがとうございました。

まだいる つばめちゃん。

「ふうせんかずらとミントたち」
P1050050.JPG

P1050049.JPG

ここのところ、朝早くに、つばめちゃんが、遊びに毎日来てくれて、かわいい声でさえずっているのを見ます。
必ず、巣立ったお家?に必ず、立ち寄ります。
2匹で遊びに来てくれました。

ちょうど良いショットが、なかなか写真が撮れないのが残念です。
まだ、旅立たないんですね。
遊びに来てくれると、ふと・・・また、このまま卵を産んで、育ててくれて、かわいいひな鳥が見れるかもと期待してしまいます。

でも、それはないみたい。
さて・・・ダイエット計画は、当初目標にしていました、体重になりました~パチパチ。
私としては、大健闘です。
おいしいものが大好きな私が、どうしても食べたくなっちゃう私ができました~奇跡。

主人に自慢げに伝えると・・・まだまだだとかで、不服らしい。
つい、じゃあ、自分はどうなの?と言ってしまいました。
もともと息子の妊娠と同時に、太り始め、ふと気がつくと、主人も一緒に仲良く太っておりました。

それから、上昇気流に乗って、下げることなく、夫婦で上り詰めました。
体重計を測るときは、意味はないらしいが、気休めに、息ををめいっぱい吸い、主人に至っては、壁に手を置いて少しでも体重を支えて、かるくしよう~とする始末。
お願いを何度もされて、買いました腹筋ができるマシ-ン・・・は、今やオブジェです。

つい、私に言う資格は、あるんかい・・・と伝えておりました。
今度、しっかりと目の前で体重計に乗っていただかなくては。
20大や、30台前半のような体重に戻そうとは思っていません。
それは、無理。

きっと健康的にも、美容的にも、全体な感覚的にも良くないかな~と思っています。
近く、浜松の本校の先生にでも、私にぴったりの体型を聞いてみようと思います。

お家の花瓶に、お庭で咲いた花を生けていると、聞かれることがあります。
膨らんだ実のついている植物は、「ふうせんかずら」と言います。
とんでもない繁殖力です。
お隣で、植わっているのを見て、かわいいのでタネをいただきました。

一年でとんでもないことになりました。
余りに増えて、捨てるほど。
その捨ててしまうものを、もったいないので、飾っております。
すでに、何人もの方に、タネを差し上げました。

気をつけてね~知らない間に実をならし、タネを落として、次の年もまた、あちこち芽が出てきて、生えまくっちゃいます。
見てるとかわいいのにね。

お盆休み

「まだ この季節でつぼみが? ラベンダー」
P1050047.JPG

P1050048.JPG

受験生を抱える、今年のお盆休みは、1日かかる遠出は、「なし」と決めました。
あと半年の辛抱です。
替りのプチな楽しみは、たくさんありました。
息子は、ともかく「おいしい手作りのアイス・コ-ヒ-を入れてあげたい」に大層燃えておりました。

おいしいコ-ヒ-豆をゲット。
あえて、アイスコ-ヒ-用でない豆をクリスタル水で、薄めに入れて、凍らせて、お家に行って・・・それも、コ-ヒ-を入れるために一式用意し、行った先で、入れ立てに、砕いた凍らせておいたコ-ヒ-氷で、一気に冷やして、味・香りと共に、楽しんでいただく・・・を、頑張りました。

息子は、ただひたすらに、「おいしかったよ~」の一言を聞きたいために、何日も前から、準備するわけです。
また、お盆に盛っていく、ビ-ル・・・ちょっとリッチなプレゼント用のビ-ルを選ぶときも、生き生きしています。

喜んでくれる顔を見ると自慢げです。
今回、何十年ぶりに、「焼き肉店」なるものに、行きました。
主人のお兄さんが、焼き肉店の店長をしていて、小学校の時に、一度だけ息子は、じいちゃんとばあちゃんと一緒に連れて行っていただきました。

お肉をいただけない、お母さんと、四つ足のお肉がだめなお父さんの代わりに、連れて行っていただきました。
その焼き肉店は、野菜はもちろん、シ-フ-ドも鶏肉もあると聞いて、お兄さんも訪ねるべく、また焼き肉を食べてみたい息子の願いを叶えるべく、おいしい焼酎をグラスでいっぱいだけいただきたい主人の願いをかなえる、ささやかな贅沢な、外食です。

息子は、こう言っていました。小さい頃に、一度だけ行ったときに、「ホルモン」を注文してくれました。
「お母さん、ホルモンって、ゴムみたいなかみ応えで、いつ飲み込んでいいか、タイミングがわからないから、困る食べ物だね。」

主人は、こう答えました。
「ホルモンは、大人の味だ。」と。そうなんだ・・・大人味。
きっと、大人になると、おいしさが、理解できるよ・・・柔らかいゴムみたいと思わなくなるはず。

だから、今回は、ホルモンは、注文しませんでした。
その焼き肉店。だ~れもお店が、どこにあるか、知らない。おいおいって。
3人集まると、なんとかの知恵というじゃない?
感が働いて、見つけてしまいました~。

トマトサラダがおいしかったな~。
たまねぎは、半焼きだと辛かった。
メニュ-の裏には、店長のプロフィ-ルが乗っていました。
ごめんね~みんなで、笑ってしまいました~。まじめに書いてあったのに。

13日は、密かにアロマのお仕事させていただきました。
そして、今日は、雨の中バナナチ-ム念願の、日帰り温泉に行ってきました。
車の道中は、ずう~~~っと寝倒しておりました。
自然の中は、主人も息子も大好き。

温泉・・・癒やされました。
炭水化物は、おいしい~です。五平餅に、おそば。
その温泉の近くにある、おそば屋さんは、ある有名なお寺の門前にあって、おからのでないお豆腐が、有名です。

すったわさびに、お塩でいただきます。
道中のサ-ビスエリアでは、大きなつぶの「ラムネ」を買いました。
これなら、小さいつぶで、何個も一気に食べようとして、こぼれる心配もないですね。
一個で、5個分くらいにはあるかな?

その温泉の入った後に、ふる~い喫茶店に入るのがおきまり。
隣では、巨大なホットケ-キを食べている方が、おりました。
いいな~今度は、お昼ご飯に、ホットケ-キにしよう・・・と心に誓ったのでした。
充実のお盆休み~でした。

茄子で、ダイエット?

P1050045.JPG

おいしい取り立ての茄子をたくさんいただきました。
今、ダイエットに本格的に取り組んでおります。
3月の卒業式には、礼服を着るためと、健康の為です。
かなり、真剣に頑張っておりますが、若い頃のようには、減ってくれません。

ただ、聞くところによりますと、一ヶ月に1㌔ペ-スは、理想的な減り方だそうな。
別に理想的を目指しているのではなくて、頑張っても、そんな感じでしか、減らないのが、現状です。
甘いものを日頃から、控えて、ご飯を今までより、量を少なめにしているだけです。

食べることが大好きな私には、かなりの意志の強さを必要としています。
つい、「カロリ-がなくて、食べ応えのある、こってりとした食べ物はないかなあ」と言うと、たいてい笑われます。
こんな食材があったら、ノ-ベル賞だと思います。

こんにゃくとかは、結局のところ、すぐにお腹がすいて、耐えきれなくて、食べてしまうのが正直なところ。
そんな私に朗報が。
それは、茄子さんです。

茄子さんは、たくさん食べても、太りませんものね。
少し前までのように、「野菜は、カロリ-がないんでしょ?」と言って、驚かれることがありましたが、茄子はだいじょうぶだよね?
そう、今日は、本当はね・・・かき氷を食べたかったんだよ。

とっても、暑いから。
3件お店を回って、どこもいっぱいで、入れなかった私たちが、この気持ちとお腹を納めるために、必要だった、ケ-キ一人二個の存在。
つい、ショ-ウインドウに並ぶ、ケ-キさん達を見ると、3つだけ買うなんて、申し訳なかったです。

それで、それで、6個買うことに。
買ったら、腐ったらいけないから、すぐにいただきました。
おいしい罪を償うために、茄子さんが、大活躍です。
もう一つは、トマトさんの存在です。

トマトさんは、かつて夜に食べ過ぎて、トイレに5回も起きて、寝不足とその日だけ、体重が減りました。
リコピンが、身体で大活躍したと思われます。
もう、そんな無謀なことは、学んでしません・・・が、やはり、ダイエットの味方です。

こうして、食べてしまったおいしい罪悪感と、身体を納めました。
まだまだ、茄子さんは、たくさんありますので、頑張ろうと思います。

がんばれ~私たち。

「これから咲くよ フリージア(バラ)」
P1050043.JPG

P1050044.JPG

この暑いのに、頑張って、高校見学のオ-プンカレッジの下見・第二弾豊川編に、土曜日に行ってきました。
人生初の名鉄・諏訪町駅で、乗り降りしました。
今回は、全ての流れが、乗り継ぎがうまく運んで、早くも到着して、すぐに帰ってこれました。

飯田線で豊川駅を目指し、名鉄線で諏訪町駅まで行って、そこから勤労福祉会館に歩き、すぐ近くにありました。
息子のおかげで、思わぬ初体験をしました。
初めての体験は、うきうきしました。

その後、気になっていた駅のちょっとだけ、贅沢パンやさんで、購入し、お使い物用のジュ-スも無事に購入。
土曜日の大きなイベントは、終了しました。

日曜日の大きなイベントは、「ウナギを食べること」
これまた、以前から気になっていた、いつでも駐車場が満車な、ウナギと日本料理の店に、開店10分前に会わせて到着。
家族中が、わくわくとしていました。

10分前にも関わらず、すでに5台は車が止まっておりました。
どきどき・・・限定ランチ食は、注文できるかなあ。
まるで、クリスタルフェア-前のような、緊張感です。
パソコンで検索し、下調べをして、正解でした。

開店15分で、満席になりました。
おいしさ・コストパフォ-マンスが素晴らしく、確かに長い間続くだけのことは、ありそうです。
大満足!でした~。

もう一つ、ずう~っと気になっていた、お役割のお仕事が、完了いたしまして、無事に、相手にお伝えすることが、できて、今ほんとうにほっとしております。
まあ、なんていうか、「替え歌」なんですけどね。
私が、担当しております。

勢いで、自分で「替え歌つくります」と言ってしまいました。
1番だけで、良いのに、調子にのって、2番まで作製し、自分で大層気に入っております。
私、自画自賛タイプでして、「られば、できるじゃあ~ん・ほめほめ」な気分です。
どちらを、相手が選択してくださるのか、楽しみ~です。

そして、明日は、もっと楽しい~ことが、待っております。
それは、またご報告・・・でございます。
明日は、主人が超早朝出勤らしいので、これで、失礼いたします。
トラックバック(0) 

たたずむつばめちゃん。

<まだ 咲いたローズ>
P1050039.JPG

今、息子は、夏期講習というものに、頑張り始めました。
この私が、受験生の母になったのです。
息子が、行きたいという高校に行ければ、もっと言わせていただくと、息子が幸せになれれば、良いと思っています。

さて・・・我が家の2度目の巣作りのつばめちゃん・・・いつの間にか、静かになってしまいました。
いつ、旅だったのかなあ。
今回は、3匹だけだったから、前回よりも、大きくなるのが早かったのかな。

気がついたら、鳴き声がしなくなっていました。
なんとなく、寂しいです。
土曜日のこと。
息子を塾に送っていきました。

息子が、あまりに驚いて、指を指して、目配せしてから歩いて行きました。
なんと、人間が歩くすぐ側に、つばめちゃんが、たたずんでいるんです。
あまりに微動だにしないので、死んでるのか・・・弱っているのかと思うほどでした。
そのつばめちゃんは、小さくと、よく観察すると、時々親と思われるつばめちゃんが、側に飛んでいます。

巣立ってすぐにも、しばらく、親鳥は、エサをあげたりするので、たたずみながら、ご飯を食べていたのかもしれません。
合計7時間以上、その場にたたずんでいたと思われます。
夜遅くには、いなくなっていました。

息子曰く、塾の先生から聞くところによると、前日からその場所にたたずんでいたらしいです。
なんとも不思議な光景でした。

さて・・・高校のオ-プンカレッジが、近づいてきました。
8月に3つの高校を訪問予定の息子。
日曜日には、朝早くから、実際に、行くことを想定して、駅の駐輪所やら、渥美線に乗って、2つの高校に家族で行ってみました。

本当は、3つ訪れる予定・・・もう、この暑さでは無理ですう~。
汗が、滝のように流れて、体力的にも、無理ですう~。
おかげで、1万歩は、歩けました。
朝は、駅のパンやでおいしくいただき、休憩してからと思いましたが、お家に帰ることに。

主人は、もう一つもいける・・・行こうとしていましたが、多数決で少数派となり、来週にしました。
もう、お昼をつくるのも、無理・・・駅にはおいしいものが、たくさん売っています。
駅のお弁当を買いました。

お家に帰って、シャワ-をあびて、お弁当をいただいて、お昼寝まで、してしまいました。
人生初の、渥美線に乗りました。
ああ・・・やっと冷房の効いた電車に乗れる・・・2分だけ・・・残念。
また、乗れるね・・・5分だけの休憩・・・残念。

歩くと遠いけど、電車だとあっという間なんですね。
目の行く場所が、息子と私では、違います。
私は、ひたすら帰りに安くておいしそうな店ばかりを、きょろきょろ。
お家のきれいさや、お花をきょろきょろ。

私が、高校に通うわけではないのでした。
オ-プンカレッジも、楽しそうだな~。
お母さんは、来なくていい。」と息子に言われております。
外から眺めて、おしまいそうです。

息子を待ってくれている高校は、どこでしょうか?
トラックバック(0) 

お泊まり研修に行ってきました。

お泊まり研修旅行「健やかに」

P1050027.JPG

P1050028.JPG

P1050029.JPG

P1050030.JPG

P1050031.JPG

P1050032.JPG

P1050033.JPG

P1050034.JPG

P1050035.JPG

P1050036.JPG

P1050037.JPG

P1050038.JPG

先週は、充実かつ、ありえないスケジュ-ルで動いておりました。
日・月と蓼科で研修旅行。
帰ってきて、水・木とお泊まり研修IN蓼科。
日頃のご褒美~です。

ストレッチでは、あいも変らず、身体は硬く、見た目に運動しているようには、見えませんが、あれで、かなり頑張った方なんです。
素晴らしい地場に、温泉に、お水に、優しいふわふわで、癒やされました。

行くまでに、家事から、銀行から、息子の用事まで、身体がいくつあっても持ちません~ですが、なんとかなりました。
人間、やれば、なんとかなるものですね。
この3連休も、忙しかったですが、昼寝もできました。

8月入ってすぐに、高校のオ-プンカレッジに見学・体験に行く息子のために、下見に行ってきました。
豊橋市に住んでいても、知らなかった地域。
名前だけ知っていて、初めて見る高校。
こんな場所に、あるなんて、こんなに豊橋市に住んでいるのに、知りました。
何度も、ぐるぐると回って、細い道で、私にはこんな細い道~無理だ~でした。

さて・・・そんな休日の真ん中。
新東名の岡崎サ-ビスエリアに、有名なクリ-ムパンがあって、食べたいという主人の願いを名変えるべく、朝早く、出発しました。
エクスパ-サ岡崎というサ-ビスエリア・・・赤味噌に、きしめんに、あんこに、愛知限定なお土産が、たくさん陳列されていました。

つい、勢いに乗って、パンをあれこれ買ってしまいました。
うわさのNO1クリ-ムパン・・・見た目、メロンパンをレモンの形の中に、カスタ-ドクリ-ムが入っていて、思ったほどには、甘ったるくなく、一個食べるのにちょうど良い甘さでした。

私が一番、おいしかったのは、あげはんぺん。
エビマヨネ-ズに、海鮮かきあげ・・・なかなか聞いたことない、食べられないお味で、おいしかった~ボリュ-ムあったね。
息子は、男子大好きなソフトクリ-ムを食べておりました。

ただ、クリ-ムパンを買うだけに、行く私たち。
結構楽しかったな。
話は変って、つばめちゃんの雛がかえりました。
少なくて、3匹です。

かわいい盛りです。
早朝、14匹のつばめちゃんが、伝染に並んでとまっているのを見たとき、圧巻でした。
早朝には、何匹ものつばめちゃんが、ダンスのように、ぐるぐると旋回して飛んでいる姿も、なかなかです。

トラックバック(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る